« おかげさまで | トップページ | ンジチャービラ »

2020年1月 8日 (水)

雑感

もう10年以上前、たった一度だけスピード違反で捕まったことがあります。 中央自動車道八王子料金所を出てすぐ。 その日は、中央自動車道が集中工事により大渋滞。 午前中のイベントに間に合わないと思った僕は、料金所を出て一気に加速しかけたところを御用・・  そのまま、意気消沈と会場に向かいました。 10時から始まるイベントに、現場到着したのは10分前。 そこから設営をし、始めたものの。その時は何をやったかあまり記憶にありません。 そんな僕のことを待っていたスタッフ・お客様は本当にいつもと変わらず、いやそれ以上に心配しながらも、一生懸命応援してくれました。 その場所の名前は、「津久井やまゆり園」 それからもずっと変わらず、あの凄惨な事件が起きる前まで、通い続けた中、間違いなくあの「被告」とも接点がありました。 「被告」は、間違いなく彼らと一緒に楽しく、元気に僕らのコンサートで歌い、踊り、「また、来てくださいねー」という言葉と笑顔で別れていたと思います。  普段、何気に、というか気楽に、「音楽はいいね」、「音楽はきっと元気になれる」、「音楽は心の癒しになるよ」・・・    あの事件の直後感じた自分自身の無力感、もしかして今まで勝手にそう思っていた「うぬぼれ」みたいなものが一挙に崩れた脱力感。 今日、公判が始まった様子を見て、またその思いがよみがえり、陰鬱な感じになりました・・ 結局、自分は何をしていたのか、何もできなかったのでは。

今日の午後、毎月の演奏でリハビリテーション病院におりました。 演奏終了後、ピアノのカヴァーがうまく元に戻せず 汗  それが何回、何周させてもできず・・  気が付けば5分ぐらい経っていました。汗   その時、誰かの視線を感じ、振り向くと、長身の若者がそばにいました。 彼は、僕にこう言いました。

「自分は、昨年の5月からここに入院していました、水岡さんのピアノとその後のお話に、ずっと元気をもらいました。おかげさまで、退院でき、通院を続けています。」 そう言って頭を下げた彼は、去っていきました。

「もう一回、音楽の力を信じてみようかな・・」   

ピアノのカヴァーは、結局うまくかけられませんでした、ごめんなさい・・

 

 

 

  

« おかげさまで | トップページ | ンジチャービラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おかげさまで | トップページ | ンジチャービラ »

無料ブログはココログ